イクときに首を絞めてという女性

 
オーガズムを感じて、イクときに首を絞めてという女性は、少なくないですね。けっこう多いと思います。首を絞めるだけではなく、噛みついて欲しいという女性も居ましたね。そういった女性を変態だとは思いません。それは、女性として性的な快感を得るメカニズムが影響しているのだと思います。女性がイクとき(オーガズム)のメカニズムを知ることで、首絞め、噛み付きなどが必然的なものだということが理解できます。

イクときに首絞めてという女性を変態扱いする男性は、女性のことをまだまだ判ってないだけです。

 

オーガズムのメカニズム

骨盤まわりの筋肉が緊張していきます。緊張というよりは、痙攣に近い状態となります。そして、いっきに緊張が緩み、解放される瞬間に性的な快感を得ることができます。ですから、イクときは脚を伸ばしておきたいという女性も居ますし、脚を伸ばしていた方がイキやすいという女性も居ます。その意味もなんとなく理解できるようになってきます。

また、イクときには、覆いかぶさるような姿勢となっている男性を払いのけようとする挙動も痙攣に近い状態になるから、自然と誘発される挙動だということも理解できます。

男性と女性では、性的なメカニズムが異なりますので、異なるメカニズムを知ること、理解してあげることが、大切です。

 

首を絞めることで緊張感を高める

首を絞めることで、さらに緊張と圧迫感が高まるということがあり、苦しさ故に緊張が余計に高まるということでしょう。首を絞めるといっても、実は締め方があり、喉ぼとけを締めるのではなく、首の横(耳の下あたり)を押さえるという表現の方が適切でしょうね。

危害を加えるための首絞めではなくて、快感を得るための首絞めということを理解ください。また、真似して危険な状態になっても責任とれませんので、自己責任でお願いいたします。

 

噛み付いて痛みを与える

イクときに肩のあたりを噛んで欲しいという女性が居ました。この行為も首絞めに近いのだろうと思います。噛み付けば、痛いはずです。居たいと、痛みに耐えるために全身にチカラが入り、踏ん張ります。つまり、オーガズムを感じる瞬間の全身の痙攣との相乗効果により、オーガズムが増幅するような感覚になるのだろうと思います。女性の身体というのは、奥が深いです。

 

首絞めが好きな女性は首絞めが下手かどうか判る

首を絞められるのが好きな女性は、相手の男性が首を絞めるのが上手なのか、下手なのか、判るようです。それが、どうしたという訳ではないのですが、相手の女性が首絞めが好きだったら、首絞めもセックスのテクニックのひとつとして、覚えておく必要があるかもしれませんね。特には首を締めながら、腰を振って疲れると、かなり感度アップするみたいですよ。

もしかしたら、下手くそだな~と思われているかもしれませんね。

2017/8/21