エッチな下着・ランジェリー

 

ランジェリー下着

いつもと違った下着、ランジェリー、ガーターなどを着用すれば相手の男性・彼氏は興奮してくれるかどうか? 答えは興奮します。ただ、エッチな下着などを、そのまま着用するのではなくて、少しだけアレンジをすると良いと思います。

相手の男性・彼氏が興奮しそうなランジェリー・下着

男性が興奮しやすいのは、やっぱりガーター、ストッキング、パンストでしょうね。順番に紹介していきますので、参考にしてみてください。

エキサイティングセット 1,166円(税込)

 

バタフライブラセット 937円(税込)

 

黒いパンスト、ストッキング

黒いパンストとミニスカのコーデは、やっぱり男受けは良いです。というよりもエロ過ぎて、直ぐに興奮してしまいます。ただ、黒いパンストじゃなくて、柄の入ったストッキングやタイツなども人気があります。

黒色のパンスト、ストッキングというのは、ほんの少しだけ肌が透けている感じのタイプが人気があります。黒いストッキングであれば、バックシームが入っていた方が脚が綺麗に見えますし、とてもセクシーさを感じます。実際に男受けが良いはずです。

また、黒色というのは、寒色系に分類されますので、形状が小さく見えるという特質がありますので、脚が細く見えるというメリットがあります。黒色のストッキング、パンストは何故か脚が細く見えて、艶めかしさがあります。その雰囲気がセクシー度をアップさせるのだと思います。

 

網タイツ

網タイツは好き嫌いが別れてしまいます。網タイツがセクシーだと感じる人も居ますが、網タイツは品が無いという人も居ます。ですから、網タイツを着用する場合には、網の目が大きいタイプよりも網の目が小さいタイプを履いた方が無難かと思います。

 

ガーターベルト

ガーターベルトは、大人の雰囲気がして、ガーターベルトを着用しているというだけで、セクシー度がアップすることは間違いありません。
ただ、相手の男性とラブラブするときには、脱ぎにくいというデメリットがあるのは事実です。

 

ガーターストッキング

ガーターストッキングは、簡単に履くことができますし、脱ぐのも簡単です。最近は、太もも辺りにストッパーゴムが取り付けられているガーターストッキングが主流となっており、簡単にセクシーさとキュートさをアピールできるというメリットがあります。ガーターストッキングを履いて、ミニスカというコーデは、太もも辺りのガーター部分が見えるので、とてもセクシーなのですが、あまりにも見せすぎると、やり過ぎな感じがしてしまいますので、注意が必要です。

スカートの丈を膝くらいにしておいて、座るとスカートがずり上がって、ガーター部分が少し見えるというチラリズムの方が興奮するでしょうね。

2017/8/21