SMグッズ・拘束具

 
SMというと縄で縛って、ローソク、鞭というイメージがありますが、ここで紹介するのはソフトSMな感じのグッズや拘束具です。

 

人気急上昇の拘束具

最近、人気が高まってきているSMグッズ、拘束具です。素材はウレタン、マジックテープで簡単脱着が可能です。その他、キットと組み合わせることで、様々な拘束を楽しむことができます。ありきたりなセックスから脱却するには、最適な拘束具です。一味違った、ラブタイムを過ごすことができます。

 

バックルロック 拘束具 詳細

 

SMart JOINT 007 スマートジョイント 全身枷

いわずもなが人気のある拘束具です。ボクも使ってます。わざわざ、首の後ろから背面をハーネスが垂れてきて、股間にハーネスを通して、拘束をするというのが、なんともエッチで大好きなんだよね。そして、後ろ手にして拘束をしてしまうという感じになります。うちの彼女にもこれを使っています。股間にハーネスを通すというのがポイントですね。股間を通したハーネスが食い込んで心地良いみたいですね。

首周りの金具が鎖骨に当たることがあるので使用する時には要注意です。

ボクは色違いで黒色と赤色を持っています。スマートジョイント 全身枷を腕だけは拘束せずに着用させて、その上にワンピースを着てもらって、しっかりと股間にハーネスを食い込ませてから、彼女とホテルに行きます。ホテルに着くころには彼女は息が荒くなっていたりします。

 

SMスレイブテープ#2 首輪付き背中手枷

全身拘束ではなくて、腕の自由を奪ってしまうのであれば、後ろ手に拘束するタイプがオススメです。首輪状になったベルトから、背面に腕を拘束するためのハーネスが垂れ下がっており、後ろ手に拘束することができます。インスタントに自由を奪って拘束ができるというのがメリットです。

フェラチオなどをさせるときには、重宝するタイプです。
手を使わせずに、ペロペロさせるには向いてます。

 

ハイブリットスタイル 背面式首輪付・縦手枷

後ろ手に拘束するタイプです。フェイクレーザーっぽい材質が艶やかでエロティックです。とりあえず腕の自由を奪ってしまうには、適しているアイテムです。使い方はアイデア次第で色々なことができます。

 

手枷 ・ 足枷 の使い方

手っ取り早くソフトなSMを体験するには、最適なグッズなのが手枷、足枷。
あくまでも枷だから、自由を奪うための道具。

使い方は、普通に両手を前に出して、まるで手錠をするかのように手首に手枷をはめる・・・というのは、あまりにも普通すぎて、退屈過ぎて、エッチな気持ちが吹き飛んでしまうのでやらない方が良いかも。手枷と足枷、枷が2つあるのであれば、左手首と左足首に枷をはめて、右手首と右足首に枷をつけるというのも、なかなか エロティックでGoodだと思う。

複合的な使い方をしてみる

手枷、足枷、どちらもそれ単体では刺激が足りないから、他の道具と併用してみると、けっこう楽しいことができちゃう。
たとえば、首輪をつけて、手枷を首輪に繋げてしまうとかね。

手枷・足枷 に関してまとめると

ボクは手枷・足枷はあまり好きじゃないです(笑) というか、殆ど使わないんだよね。だって、使い道があまりないんだ。ただ、SMとか調教という言葉から連想させる行為を頭の中に浮かべるためのグッズとしては、とても身近な存在だとは思う。SMとかあまり知らない人でも手枷、足枷とかを知っている人は多いだろうし、SMといえば手錠という人も居ると思う。だけど、SMなことをするうえでは、拘束度が低いとうか、自由を奪い難いという道具だと思う。ただ、セクシーな下着を着用して、手枷、足枷、目隠しとかつけてあげるとエロティックな雰囲気にはなるよね。視覚的要素が多いのかもしれないね。

SM初心者セット

安いSMセットがありますが本当にシンプルな構成となっており、まさしく入門と言えます。SM入門的な感じで、目隠し、バラ鞭、足枷、首輪などがセットになっていることが多いです。ボールギャグとか、鈴付きのボディクリップもセットになっていたり、買ってみて使ったんだけど、やっぱり価格が安いと品質も安いというか・・・気安さがあります。もちろん、気安さがあるからこそ、購入しやすさに繋がるんですけどね。

でも、リーズナブルなSMセットというのは入門向けとしては、とても良いです。

とりあえず、一通り揃っていますから。何かしてみよっかーみたいな感じだったら、かなり楽しめるはずです。使い方が判らなくてもエッチなSMグッズがあれば胸が高鳴ります。

そして、使い方がわからないなりに恋人同士で色々と試してみるというのが最も楽しいラブタイムなんだと思います。目隠しをしてみたり、手枷・足枷を付けてみたり、首輪を付けてみたりと、今までには無い楽しみが広がること間違いありません。

もし、恋人に首輪を付けることが出来たならば、勇気を出して お前はオレのペットだとか、お前はオレの女だ! とか言ってあげてください。首輪を付けられた女性は、私はあたなのペットです・・・と勇気を出して言ってみてください。恥ずかしいけど、今まで以上に愛が深まるはずです。男と女は気持ちだけではなく、セックスでも強い心のつながりをつくることが出来るということを体感出来ます。

とりあえずSMなことをしようかと思っているのであれば、手軽なSMセットで、それなりに楽しめることは出来ます。

まずはSM的なことをしてみようというよりは、いつもとは違うセックスをしてみようという探究心を持つことが大切です。だって、いつもとは違うことをしようと思ったり、考えなかったら、いつまでも同じセックスでマンネリ化となってしまうから。たまたま、いつもとは違うセックスの代替案としてソフトなSMが頭に浮かんできたわけだから、ひとまずはSMチックな雰囲気を楽しむことが大切。

そう、雰囲気が大切です。
ムードが大切です。

雰囲気やムードは自分たちで演出することは難しいかもしれませんが、アダルトグッズやSMグッズというものがあれば、自然とエッチな雰囲気になります。そのためのグッズです。

注意点

あまりにも価格が安い手枷、足枷に取り付けられているチェーンはとても弱々しくつくられているので、強く引っ張ると千切れてしまうことがあるので気をつけること。せっかく拘束しているのに、千切れてしまったら、拘束にならないもんね。強く引っ張れば千切れるということが、悪い事に使用できないようにしている工夫でもあるんだけどね。

その他、SMグッズもあります

関連記事

2017/8/21