40歳半ば男の精力

 
40歳半ばとなると精力はどうなるのか? ボクの場合はけっこう欲求がありあまっているように思う。つまり、若いときよりも精力はあると思う。今までに色々な性体験をしてきたので、もしかしたら普通ではない領域に突入しているのかもしれない。

自分が若い時は、40歳過ぎるとオジサンだし疲れきって何も出来ないだろうなと考えいたが、実際はそうでもない。ゴルフもやるし、ゴルフでは結構歩くし、水泳もして、歩いて、走っているから若い時よりもガッシリとしてきているし、お腹まわりも肉がついてきて貫禄が出てきたかもしれない。

身体を鍛えているわけではないけど、彼女のために鍛えているわけでもないけど、生きていくには健康的な肉体が必要だということを体感している。

若いときには海水浴で裸になるから身体を鍛えて、腹筋を引き締めて、女性の気を惹くぞという不埒な動機から運動をしたりしていたこともあったけど、最近はそういった動機ではない。

40年以上も生きているから、変化させられることと変化させられないことがある。それは肉体的なことであったり精神的なことや思考的なことも含めて。40年以上も生きていると、なんとなくボクのこの見た目、雰囲気で、自然と寄ってくる女性が居るかもしれないなという微かな望みを持っていたりもする。その微かな望みこそが40歳を越えた男の小さな恋愛感情の欠片かもしれないし、まだまだ枯れ男ではないという理由になるのかもしれない。

おすすめの精力剤を飲んで頑張るしかない!

その他、関連記事があります

女は恋愛とセックスでキレイになる