女性のオナニー用 アダルトグッズ

 
女性のオナニー用アダルトグッズは何が良い? と考えた場合、まずは自分がどういったタイプの女性なのかを知っておくことが大切です。どういったタイプの女性なのか、というのは、挿入ありで感じるタイプなのか、挿入なしで感じるタイプなのかということです。

それによって、オナニー用のアダルトグッズもある程度は絞り込まれてきます。

 

 

女性は大きく2タイプに分けられる

全ての女性が膣内への挿入で感じるとは限らないし、挿入しなくても感じる女性も居ます。そのようなことを踏まえて、挿入したい女性 と 挿入しなくても良い女性の2タイプに分けられます。

 

中でイク? 外でイク?

  • 挿入ありで感じる女性 / 膣でイクタイプ
  • 挿入なしでも良い女性 / クリトリスでイクタイプ

上の2タイプに分けられます。もちろん、どちらでも感じるという女性も居るかと思いますが、オナニー用のアダルトグッズを見つけるには、その用途を明確にしておいた方が選びやすいということです。

目次に戻る

 

 

挿入ありで感じる女性 / 膣でイクタイプ

挿入で感じるタイプの女性であれば、バイブがオススメです。ただ、バイブは細目を選ぶと良いです。理由としては、あまりにも太いバイブは、膣を広げてしまう可能性があります。本番のセックスで相手の男性に緩い膣だなと思われてしまうことがあるからです。

バイブは細目が良い

振動機能があるからバイブなのだけど、あまりにも振動が強いと、本番のセックスで感じなくなってしまう可能性があります。ということを考えると、バイブよりはディルドの方が良いかもしれません。バイブを選ぶのであれば、細めのタイプをオススメします。これは、上述した通りに太いバイブは膣を広げてしまう可能性があるからです。広がっても元に戻りますが、愛している男性を受け入れる時に、膣が緩いと感じられたら嫌ですからね。また、女性の膣というのは、不思議な側面があって、挿入された物体のサイズを記憶するというか、そのサイズに合わせようと収縮します。ですから、細めのバイブの方が、膣が細く狭くなって、締まり具合が良くなるという見解もあります。

バイブの太さ
バイブの太さは、細目が良いです。あまりにも太いバイブは、膣を広げてしまうからです。広がった膣で、彼氏のペニスを受け入れた時に、締まりが悪いと思われてしまうかもしれませんから。

目次に戻る

 

 

女性のオナニー用バイブの選び方

女性のためのオナニー用バイブの選び方のポイントをまとめましたので、バイブ選びのヒントにして頂ければと思います。実際に色々なバイブを使ったことがありますので、その経験値をまとめて、女性のバイブ選びのヒントになればと思います。女性だけではなく、男性が読んでいただいても大丈夫です。

太さ、素材、機能
バイブを選ぶポイントとしては、バイブの太さ、使用されている素材、バイブの機能で決めると良いです。

目次に戻る

 

 

バイブの太さ

様々な太さのバイブがありますが、オススメなのは細目です。理由としては、日本人男性のペニスは、それほど大きくないからです。ですから、実際のセックスのときに、相手の男性のペニスが細く感じてしまうような膣にはなって欲しくないということです。太いバイブを使いすぎると、膣が広がってしまう可能性があるので、注意が必要です。

 

バイブの太さ POINT

  • 直径2.5センチ~3センチ前後

目次に戻る

 

 

バイブの素材

バイブ選びで、もっとも大切なのは使用されてる素材です。バイブに使用されている素材は、シリコンが多いのですが、安価なバイブとなると、廉価な素材を使用していることが多く、保管しているケースや袋が吸着してしまって、取り出し難くなったりします。また、熱にも弱いので、廉価な素材は溶けてしまって、変形してしまうこともあります。

ですから、少し値段が高くても、素材はシリコン、または医療用シリコンのバイブを選ぶことが賢明です。長持ちしますし、製品としてのクオリティも高いので、安心できます。デリケートな膣に挿入するバイブだからこそ、良質で購入な素材を使用したバイブを選ぶことが賢明です。

バイブの素材 POINT
シリコン、または医療グレードのシリコンが使用されているバイブを選ぶと良いです。

目次に戻る

 

 

バイブの機能

最近のバイブには、様々な機能が搭載されています。それは、まるで小型の電子製品と替わらないほどの機能を持っていることもあります。バイブの機能は、用途によって選ぶと良いです。防水機能は、当たり前の仕様となっていますが、念のため確認した方が良いです。防水じゃなければ、バイブを丸洗いできませんから、今後のメンテナンスが大変です。

 

充電式

最近は、充電式のバイブが増えました。USBで充電できるタイプもあります。充電式はとても便利なのでオススメです。バイブの電源関連で気を付けなければいけないのが、バッテリー(電池)です。バイブの種類によっては外国製もありますが、日本国内ではあまり使用されてないような特殊なボタン電池を使用するバイブもあります。電池が切れたときに、バイブに使える電池が販売されてないということもありますので、注意してください。

バイブの動きとしての機能

バイブの動きの機能としては、スイング、振動があります。スイングというのは、竿の部分が立体的に回転をするので、膣内を掻き混ぜられてる感覚が得られます。振動するタイプは、振動の強弱やリズムが調整できるバイブがオススメです。

バイブの静音性能

正直に言いますと、使ってみないと判らないのが、静音性です。つまるところ、バイブを稼働させたときの音が静かなのか、音が煩わしさを感じるのかどうかということです。静音性が高い方が、静かですから、落ち着いてバイブを使うことができるということです。

せっかく、バイブをつかって気持ちよくなろうと思っているのに、バイブのモーター音が、「ぎゅいん、ぎゅいん、ぎゅいんっ」という回転音が大きすぎて、集中できなくなってしまうこともありますし、気が散ります。意外とバイブのモーター音というのは、耳障りだと感じることもあります。バイブのモーターの音というのは、特殊な音です。小さな金属のギアが擦れあうような音で、耳障りだと感じることもあります。静音性は、とても重要です。

バイブの機能 POINT

  • 充電のし易さと防水は大事
  • 静音性のあるバイブ
  • バイブの振動調整可能
  • クリトリスバイブの有無

目次に戻る

 

 

安いバイブは悪くないけど

価格が安いバイブは、悪くはありませんが、使ってみると値段通りだなと思うはずです。素材がよろしくないので、使用しない時に保管していると、バイブの表面に埃などが付着しやすいです。それは、ゴム製品を放置していると、埃を呼び寄せてしまうことに似ています。埃が付着すると、衛生面が気になってしまいますし、何度も洗浄しなければなりません。ある程度、高級な素材を使ったバイブを選んだ方が長持ちしますし、その方が賢明です。

目次に戻る

 

 

バイブでオナニーすることで気持ちを落ち着かせる

夜寝る前にオナニーをして、果てたときの、脱力感で眠るという女性は少なくなりません。自分は、そういった時期を過ぎた女だと思っていても、身体が寂しくなることもありますし、心が寂しくなってしまい、自慰に耽ることもあります。女性の自慰というのは、性的な快感だけではなく、その時の寂しさを紛らわしたり、心を落ち着かさせるような、自分で自分を慰めるような効果があります。なかには、余計に寂しさが増幅するという女性も居ます。オナニーし過ぎは良くないかもしれませんが、適度にすることで、感度の高い身体となりますし、心のバランスを保つことができます。そして、性欲が湧いてくるということは、健康である証です。

目次に戻る

 

 

挿入で感じる女性はバイブ or ディルド

女性のオナニー用に適しているバイブ、ディルドを紹介します。参考になればと思います。

ピーエス パリススタイル スカイ 1,480円(税込)

 
値段も安いですし、大きさも適度、そして見た目的にもグロテスク感が無いので、女性向けとしてつくられているのだろうということが伺えます。ソフトな感じのバイブです。

 

ピーエス エリーゼ スカイ 1,717円(税込)

 

こちらのバイブもソフトな雰囲気を持っています。太くありませんし、長くもありません。ただ、先端は大き目の丸みを帯びていますので、適度な刺激を得られます。値段も安くてオススメです。

 

ぷにっとりあるディルド9cm 初心者用 886円(税込)

 

ディルドは、どうしてもペニスを模していることから、グロテスク感があります。女性にとっては、その方が良いのかもしれませんが。実戦を踏まえた練習オナニーができます。

目次に戻る

 

 

挿入なしでも良い女性 / クリトリスでイクタイプ

挿入なしでも感じることができる女性であれば、バイブ、ディルドではなくて、ローターか電マが良いです。それも、ローター、電マの振動を直接的にクリトリスに刺激を与えるのかどうかということも考えなければなりません。

ローター、電マの振動を直接的にクリトリスに与えてしまうと、刺激が強すぎる可能性があります。また、ローターや電マの刺激に慣れてしまうと、普通の刺激では物足らなくなってしまうことがありますので、注意が必要です。ショーツ、パンストを履いた上からローター、電マの刺激を与えれば、ショーツやパンストが緩衝材となり、丁度良い刺激となります。

目次に戻る

 

 

挿入なしでも良い女性はローター or 電マ

女性のオナニー用のローター、電マを紹介します。参考にして頂ければと思います。

リモート ハート 1,242円(税込)

 

ローターといっても全長は7センチ程ありますので、ボリュームのある振動を味わえます。ですが、最近はラブホへ行くと、サービスでローターが貰えたりなんかするので、わざわざローターを買う必要性は薄いかもしれませんね。

 

デンマミルキー 2,480円(税込)

 

電マは、どうしてもサイズが大きくなってしまいますので、手軽さが無いというのが弱点です。ですが、バイブ感はローターよりも強く、様々な部位に振動を与えることができます。

目次に戻る

 

 

バイブ、ローターで最重要点!

バイブ、ローター、電マを選ぶときの最重要点は、静音であることです。絶対に静音性の高いグッズが良いです。モーターが回転する機械音が聞こえるなかで、オナニーできますか? 集中できますか? バイブやローターのモーター音がイメージできないのであれば、電動歯ブラシとか、シェイバーの音をイメージしてもらえれば、音的には近いです。あまり静音性が低いと、耳障りで集中できなくなってしまいます。

最近のバイブ、ローターは高機能がウリとなっていますが、機能面も大切ですが、静音性、静かなグッズを見つけることが大切です。

目次に戻る

 

その他、関連記事があります

女は恋愛とセックスでキレイになる