未練があるのはみっともない?

 
恋愛していて、別れがあると、別れの後には未練という言葉を使う場面が出てくることもある。あまり使いたくない言葉だけど。誰にでも経験があるはず。

未練がるという言葉は、まだ相手のことが好きだ、一緒に居たいとか、そういった気持ちが含まれているんだと思う。だけど、相手とは一緒に居られない理由があったり、離別しなければいけない状況に合ったりする。

未練タラタラなんて、なんだか良くない気持ちを引きずっているようで、あまり良い印象じゃなかったりするのだけど、とても大切な気持ちなんじゃないかなと思う。

 

未練は残るのが当たり前

例えば、男女がお互いを好きでいて、しばらく恋人同士だったのであれば未練が残るのは当たり前だと思う。だって、好きだから恋人同士になれたんだから。恋人同士で居られたけども何かの原因で、途中で終ってしまえば、未練は残ると思う。だって、お互い好きだという感情があったんだからさ。

この未練というのは、恋人となった男女 2人 双方が持つ気持ちではなく、男女どちらかの片方だけが持つ気持ちということも言える。未練が残るというのは、途中でやり残したことがあるのか、気持ちだけが残っている。

好きだけど、恋人同士だけど、一緒に居られなくなってしまえば、気持ちだけが残るから未練タラタラになって当たり前だと思う。未練タラタラということは、もっと相手と居たかった、または色々なことをしたかったという気持ちの表れだと思う。

男だから未練タラタラなんてみっともないなんて風習もあるけど、全くもってそんなことは無いと思う。未練があるということは、本当に相手のことを想っていた証だろうし、本当に愛していたということ。

気持ちの切り替えが早いからという人も居るかもしれないけど、そんなに気持ちがハッキリと切り替えられる人なんて居るのだろうか? 長居休暇の後に明日から仕事が始まる、学校が始まると思えば嫌だなと思うだろうし、その嫌だなと思うこと自体が気持ちの切り替えが出来ないということなんだろうね。

気持ちの切り替えが早い人は、ただ我慢をしているだけかもしれない。

男でも、女でも、未練タラタラな人が居るかもしれないけど、そういった人の気持ちがアップダウンしたり、気持ちが左右に揺らいでいる状態となっていることを馬鹿にしたり、けなしたりするのは、好きじゃないな。未練タラタラで以前の相手に迷惑な行為をするという人も居るけど、それはやってはいけないことだね。

 

未練の意味を知る

未練なんてものは、未練という漢字を分解すれば、色々と判ってくる

練 は ねる という意味があるんだけど、慣れるとか、上達をしてくるとか、そういった意味も含まれているんだよね。ということは、性質の違う男と女が慣れ親しむ経過を意味しているように感じる。

そして、未 は 未だに(いまだに)

つまるところ、お互いの気持ちをもっと練り合わせたかったのかもしれないね。

未だに練る・・・いまでも練ることが出来ればという気持ち。

いまでも、うまく付き合えればとかそういった意味になるだろうね。

そういったことが判って来ると、未練は悪いことではないと思う。

その他、関連記事があります

女は恋愛とセックスでキレイになる