胸キュンするとき

 
40歳半ばになっても、胸がキュンとすることがある。

40歳過ぎた男でも胸キュンとかするんだ?と思われるかもしれないけど、胸キュンするよ。キュンキュンする。胸キュンするということよりも、40歳越えて胸キュンという言葉を使っていることがどうなんだ?と思われそうだけど、胸キュンするよ。

自分で気付かない自分を見つけてくれたときに胸キュンする。

 

胸がキュンとする瞬間

例えば、シャツの襟が擦れてボロボロになっているのを気付いてくれたり、スーツの取れかけたボタンを見つけてくれたり、ほつれた糸をみつけて取ってくれたり、そういった細かなことに気付いてくれると、胸がキュンとする。

それは、気付かない自分を見ていてくれたという母性本能的な部分にトキメキを感じるのかもしれない。

結局、男の大半はマザコンなのかもしれない。どちらにしろ母親から生まれてきているので、母親っぽい女性には弱いのかもしれない。つまるところ、お母さんっぽい女性が良いということになるのかもしれない。お母さんというよりは、母性本能を発揮してくれそうな女性には安心できるから、心を許してしまうということだと思う。

同級生の女性が居るんだけどさ、彼女は結婚していて子供もいるんだけどさ、もともと綺麗なんだよね。美人なんだよね。そして、とあるカフェにパートとして働き出したんだけどさ。いっしょに働いている男の子達に人気があるみたいだよ。きっと、結婚をしている女性というのが強い武器になっているんじゃないのかな。強い武器というか・・・女性としてデキルという感じかな。

子供が居るから、子供の面倒をみなきゃいけないし、旦那さんが居るから旦那さんを引き立ててあげるようなこともしなきゃいけないし、色々と目配り気配りが出来ると思うんだよね。そういった経験豊富なところを発揮されたら、男の子たちも胸キュンするだろうね。そして、優しい・・・そして美人・・・だったらモテルだろうね。

学校出たばかりの若い女性では簡単に真似が出来ない魅力があるってことだろうね。

その他、関連記事があります

女は恋愛とセックスでキレイになる