運営者プロフィール

名前:美奈
年齢:秘密
血液型:B型
九星:六白金星
ほうれい線くっきりなのが悩みです

 
もともと、美容関連の仕事をしていましたので、プラセンタ(サプリメント)や健康食品に関しては、とても敏感です。20代後半から30代半ばまでは、PMSで寝たきり週末 & 週始まりの憂鬱 を強烈に体験してきました。

眩暈、吐き気などと戦いながら、会社へ出勤すれば、週初めの月曜日から疲れているのか?などと言われて、PMSの苦しさを理解できない上司からの攻撃を交わしつつも、朦朧とした意識の中でデスクに向かっていた時代もありました。

若い時は、とにかく綺麗に魅せる化粧の仕方ばかりに捉われていましたし、デコルテメイクで上向きのバストを作ったりという、自分を綺麗にみせようという虚勢と虚栄と美の体裁を整えることばかり考えていました。

ある程度の年齢になると本当の美しさとか、綺麗な女性という意味が分かってきました。
それなりに勉強をしてきました。

究極の美容というのは、健康です。
本当の意味での健康体。

高額な化粧水や乳液を使っていても、健康じゃない肌には効き目がありません。細胞そのものが汚れているからです。ならば、細胞を綺麗にするにはどうすればよいのかということを考えた時に、栄養をしっかりと摂るということにいきつきました。

人の体は食べたものでつくられている ということはよく知られていることです。ですから、良いものを食べるようにしています。そして、日常的な食事のなかで摂り難い栄養をプラセンタ(サプリメント)で補うことで、体に栄養を染み込ませていき、体全体がターンオーバーするということに気付きましたは。体全体のターンオーバーというのは、細胞のターンオーバーであり、必要となる栄養をしっかりと摂ることで、健康体へと改善できます。

プラセンタ(サプリメント)は、飲んだり飲まなかったりではなくて、飲み続けることが大切です。そして、プラセンタ(サプリメント)を飲んでいても、健康的な食事を摂り、健康的な日常生活を送ることが大切です。少量でも良いので、1日3食食べて、適度な運動をするということも大切です。

私は長年、プラセンタ(サプリメント)を飲んでいますが、美容としての効き目というよりも、栄養が体にいきわたることで、衰えていた体の機能が元通りになり、健康体となます。その結果として肌が綺麗になったりという美容的な効き目があるのだと思います。美容的な効き目だけではなく、ホルモンバランスも整ってきます。

ですから、体質改善の好転反応として、良い変化があらわれてきているのだろうと思います。しっかりと栄養を補給して、健康体へと改善ができると、抜毛が減ってくることにも気づきました。また、爪のデコボコ、爪甲横溝(そうこうおうこう)が目立たなくなりました。

美容は健康であり、健康体への改善が必要ということです。

人間の細胞は1日で1兆個もの細胞がターンオーバー(新陳代謝)するということは、よく知られています。でしたら、1日少しでも栄養を摂り、自分の体のターンオーバー(新陳代謝)のために何か手軽にできことのひとつとして、プラセンタ(サプリメント)が良いと考えています。

美は1日して成らず という言葉の意味もわかるような気がします。

1日、少しでも健康体に近づけられるように・・・

お問い合わせはこちらから
サイトポリシー