膣トレグッズ、バイブに使われている素材に関して

 
膣トレグッズ、バイブなどに使用される素材は、色々とありますが、使用されている素材・材質の違いをまとめました。膣トレグッズ、バイブを購入する際の参考になればと思います。

 

シリコン

膣トレグッズに使用頻度が高い素材といえば、シリコンです。バイブにもよく使用されています。シリコンはケイ素から作られています。

シリコンの特徴

耐熱性
熱の伝導率が低いという特長があり、熱を伝えにくい性質を持っています。また、高温でも、低温でも、素材の性質が変化し難いということもあり、温度による素材の性質変化が無いという安心があります。例えばプラスチックなどは、高温になると溶けてしまって変形してしまうことがあります。逆に冷えると硬質化することもあります。シリコンの場合は、そのような素材の性質変化が無いということです。

絶縁性
電気を通しません。ですから静電気を帯びることがありません。これも、人体への不快感を与えないメリットのひとつであるといえます。デリケートな膣内に挿入するときに静電気を帯びていたら、不快ですよね。シリコンは絶縁性が高いので、そのようなことがありません。

低毒性
シリコンは低毒性が低く、人体に悪影響を及ぼすことがありません。

非粘着性
シリコンは他の物に吸着したり、くっつくことがありません。膣内に挿入して、取り出す時にもスムーズに取り出すことができるのは、シリコンという素材の特質があるからです。また、挿入時にローションを塗るときにも、シリコン素材を使用した膣トレグッズは、ローションのりが良いです。

無臭
シリコンは、殆どが無臭となっています。ゴム類特有の石油臭さがありませんので、不快感がありません。

 

医療用シリコン

医療用シリコンは、専門用語でメディカルグレードと呼ばれています。従来の汎用性のあるシリコン素材と大きな違いはありません。ただし、医療用シリコンを生産する過程は、医療向けの製品を生産する認定を受けた工場で生産するということが条件付けられています。

また、日本国内では医療用シリコンを生産する工場が少ないということもあり、医療用シリコンを海外から輸入していることも多くあります。

伝えたいこととしては、医療用に使用することを目的としているシリコン素材であるが故に、厳密な管理、徹底した品質管理下で作られているということです。故に人体への悪影響は、とても低いということから、安全性が高いとされています。ですから、シリコン、医療用シリコンを使用している膣トレグッズ、バイブの紹介には、安心の医療用シリコン使用 と記載されているということです。

 

医療用プラスチック

メディカルグレードのプラスチックです。医療器具などに使用することができるほど、信頼度の高いプラスチックを指します。つまり、人体に直接触れても悪い影響を与えないプラスチックと言えます。医療用シリコンと同じように、厳密な管理、徹底した品質管理下で作られています。

 

エラストマー

エラストマーとは、簡単にいってしまえばゴムのことです。ただ、ゴムでもエラストマーは、弾力性のあるゴムを意味します。弾力性があるだけではなく、引っ張ると元に戻るという、弾性変形能力があるゴムのことをエラストマーと呼ばれています。残念ながら熱に弱いので、長期間使わずに保管しておくと、埃などを吸着したり、変形してしまうことがあります。

 

どの素材が良いか?

もっとも多く使われているのはシリコンです。シリコンは、信頼度の高い素材ですから、膣トレグッズやバイブに使われていることも多くあります。実際に使用してみると判るのですが、シリコンの特徴が活かされています。

撥水性があり、非粘着性であることから、膣へのスムーズな挿入が可能です。取り出すときもスムーズです。気候が変われば、気温が変わります。シリコンは、耐熱性がありますので、温度による素材の性質変化がありません。

また、シリコンの表面はマットな感じで、感触が心地よいです。そしてローションなどのノリも良く、ローションが滑り落ちることがあまりないという点も使用時には助かります。

肌触りが良くて安心できる順
(1) 医療用シリコン
(2) シリコン
(3) エラストマー
(4) プラスチック

 

値段が高い順
(1) 医療用シリコン
(2) シリコン
(3) 医療用プラスチック
(4) エラストマー

 

膣トレグッズ、バイブに使用されている素材のまとめ

値段が高くなれば、素材の質は高くなり、肌触りも良くなります。肌触りが良いだけではなく、挿入時に使用するためのローションのノリも良いです。安価であれば、それなりの素材となりますから、肌触りもそれなりとなります。デリケートな膣に挿入するグッズですから、値段は気にせずに、信頼できるグッズを購入する方が賢明です。

デリケートな膣へ挿入する膣トレグッズですから、安心・安全な素材を使用しているものを選ぶことをオススメします。

 

関連記事

その他、関連記事があります

膣トレグッズは女子力をアップする 脱!不感症!...   膣トレをすると、どのような効果があるのでしょうか? 膣トレをすることで、骨盤底筋(PC筋)が鍛えられ、膣を締めるチカラが強くなります。骨盤底筋(PC筋)は、体内にある筋肉であり、一般的にはインナーマッスルに分類されると言われており、実はとても鍛えにくい筋肉なのです。骨盤底筋(PC...
女性に人気 アダルトグッズ カナダのスワン...   カナダのアダルトグッズ スワンはとても人気があります。グッズのフォルム自体が美しい流線を描いており、まさしくスワン(白鳥)のような美しさとなっています。素材は医療グレードのシリコンを採用しており、生産過程から厳しい品質管理をクリアした素材となっており、信頼度は抜群です。スワンは、...
エッチな下着・ランジェリー   ランジェリー下着 いつもと違った下着、ランジェリー、ガーターなどを着用すれば相手の男性・彼氏は興奮してくれるかどうか? 答えは興奮します。ただ、エッチな下着などを、そのまま着用するのではなくて、少しだけアレンジをすると良いと思います。 相手の男性・彼氏が興奮しそうなランジ...
SMグッズ・拘束具   SMというと縄で縛って、ローソク、鞭というイメージがありますが、ここで紹介するのはソフトSMな感じのグッズや拘束具です。   人気急上昇の拘束具 最近、人気が高まってきているSMグッズ、拘束具です。素材はウレタン、マジックテープで簡単脱着が可能です。そ...
オススメのバイブ   最近は、女性のために女性が考案したバイブやローターなども増えてきました。一昔前のようにAVに登場するような極太バイブなどは、もう古いのではないだろうかと思います。もともと、男性は勘違いをしているところがあって、膣に挿入するバイブなどは太くてデカイ方が良い と思い込んでしまってい...
膣トレグッズの種類や選び方の説明   最近の膣トレグッズは、様々なタイプがあります。ボールが1個のタイプ、2個のタイプ。重さも様々です。膣トレグッズに使用されている素材なども様々です。それぞれ、特長などをまとめましたので、膣トレグッズ選びの参考になればと思います。 膣トレグッズの選び方   膣...
バックルロックコンビネーション 拘束具...   タマトイズ製拘束具シリーズ、バックルロックコンビネーションが人気です。素材はウレタン、マジックテープで簡単脱着が可能です。価格もリーズナブルなので購入しやすさがあります。また、幾つかのキットがあり、それぞれ組み合わせることで、様々な拘束が可能です。拘束プレイ、SMプレイにはピッタ...
ボディストッキング   コスチュームやランジェリーよりもエロティックなのがボディストッキングだと思います。好みは人それぞれだとは思いますが。ボディストッキングを選ぶポイントとしては普段着っぽく着用が出来るかどうかというところです。エッチな時に着るのにどうして普段着?と思われるかもしれませんが、ボディスト...
女は恋愛とセックスでキレイになる